人間の男も見習って!

動物のプロポーズって凄い!

 

 

 

 

サプライズ♪

 

 

 

 

「propose」って英語ですよね。

日本語で言えば、「求婚」って意味なんです。

男性に迫られるなら、やっぱりロマンチックなパフォーマンスを

して欲しいと思うのが乙女心(〃∀〃)

実は、人間ばかりではなく動物達も求婚のパフォーマンスを

するんですよ~!

少し紹介しますね☆

 

 

素敵☆

<モノマネ上手だとモテる「百舌鳥(もず)」>

百舌鳥という鳥を知っていますか?

なぜ「100枚の舌を持つ鳥」、と呼ばれるようになったのかというと、

その求愛行動に秘密があるそうです。

 

 

 

まず、百舌鳥のオスは、自分がかっこよくみえる角度でメスに歩み寄り、

獲物をプレゼントします。

そして、オスはメスに気に入られようといろいろな鳥の鳴き声をマネしてみせるのです。

ウグイスやメジロ、ヒバリなど、多くの鳥のモノマネをすることから、

百舌鳥と呼ばれるようになったそうです。

モノマネをしながら求愛するなんて、おもしろいですよね~(^∀^)

<コンビでナンパする「オナガセアオマイコドリ」>

多くの鳥は求愛ダンスをします。

しかし、このオナガセアオマイコドリの求愛ダンスはそんじょそこらのダンスとは一味違うんです!!

なんと、2羽のオス(まれに3羽)がコンビを組み、

歌ったり踊ったりして1匹のメスにアピールするのです。

一緒に歌う曲は決まって「トレド」という歌。聞いてみると、

本当に「ト~レド、ト~レド!」としか聞こえません。

そして、オスが交互にジャンプをはじめます。

メスが相手を選ぶまで、「トレド」もジャンプもやめてはいけません。

なんてハードな求愛なのでしょう。

メスを楽しませるために、コンビを組むなんて、

なかなかサービス精神旺盛な求愛をしてくれますね。

ま、人間であれば2人で・・・・とはいきませんが(汗)

<ロマンチストな「ショウジョウバエ」>

ハエの遺伝子は極めて人間に近く、ゲイやバイのハエもいれば、

男性恐怖症のメス、失恋してお酒に走るハエもいます。

メスに一度交尾を断られたオスバエは、

その後しばらく求愛行動に対し消極的になるなど、

人間的でおもしろいですよね。

そんなハエの求愛行動は、メスに出会うと、羽をふるわせてラブソングを歌うのだとか。

ロマンチックな心を持っているからこそ、失恋すると深く傷ついてしまうのかもしれませんね。

 

 

 

どうですか??

動物も命をかけて相手に想いを伝えているのです!

人間の男性諸君も是非、見習って欲しいところです。

 

 

 

♪

ブランカでは、プロポーズはもちろん、サプライズで彼女を

泣かせたい!!!という、お声にお応えし

全面協力をさせていただいております♪♪

大好きな彼女に、想いを伝えたいけどなかなか一歩が踏み出せない・・・・

という男性の相談を承っています。

 

 

 10308936_790895887601445_4535208918413341618_n

お気軽にご相談下さいね。

過去にこんな素敵なプロポーズがあった!などなど、お見せいたしますので

参考にしていただければなと思います♪

 

 スタッフー♪

☆オリジナルブランドKIZUNA(キズナ)

☆ダイヤモンド専門ギャラリー

☆大分唯一の正規取扱店/アトリエ遥-haruka-・輪-RIN-工房

☆大分唯一のダイヤモンド専門店/William-LennyDiamond Gallery Oita

☆オーダーメイドジュエリー「blanca×KATSUKI」

 

ブランカ大分店

 

http://blanca-oita.com/

 

Open:10:30 ~ Close:19:00

定休日:毎週木曜日

〒870-1132 大分県大分市光吉968-1

ホワイトロード沿いエディオン様の前

TEL:097-574-6222

 ブランカのFacebookも盛り上がっています!ぜひ「いいね!」をお願いします。