Site Overlay

はい!お勉強です!!

こんにちは♪

昨日ご来店された方が、

「ホームページ見てきました!ブログも・・・。

 スタッフの方の顔が見えて安心できますね」って!!

なんと嬉しいお言葉・・・・(T0T)

見てくれている方がいると言う現実を知り、がぜん

ブログに力が入りますね!

本当にありがとうございました♪

 

 

ブランカ大分店

 

↑ これですね(笑)

 

 

今日のブログは、ダイヤモンドです☆

ご来店されるお客様の100%はダイヤモンドを知っています。

しかし、「ではダイヤモンドを手にとって見たことありますか?」

との問いかけには、

????????

って感じです。

当然ですよね!

ダイヤモンド

 

 

<ダイヤモンドの基本>

ダイヤモンドはカットされ、皆様が目にする形となっています。

もともとは、ラフと言ってこんな形をしています。

     

ラフ

これをカットし出来た形を

ラウンドブリリアントカット」といいます。

カット

 

 

見たことありますよね??

この形は58面体・・・・つまり58個の面で出来ています。

それぞれ名前があるんですよ♪

●テーブル・ファセット

●ベゼル・ファセット

●スター・ファセット

●アッパーガードル・ファセット

●ローワーガードル・ファセット

●パビリオン・ファセット

●キューレット

 

 

うーん、こんなに名前出てくると頭痛くなりますよね(笑)

全部覚えなくても大丈夫です!

店頭では、ダイヤモンドを見せながら説明しますからね♪

あんなに小さなダイヤモンドなのに、それぞれ名前もついて

全くと言って同じものはないんです。

神秘的ですよね!!

 

 

エンゲージリングに留まっているダイヤモンドのほとんどは、

上の図で言うと、ガードルより上しか見えないんです。

店頭でルース(裸石)ケースに入っていても上の部分しか見えません。

だから、ブランカでは実際にダイヤモンドをケースから取り出し、

お客様の手にのせたり、顕微鏡で見てもらったりするのです!!

 

IMG_20140713_105526959IMG_20140713_105606797

 

 

IMG_20140713_105753782

 

 

 

裸石を見ただけで、感動する人多いんですよ♪

なかなか出来ない体験をブランカではできます!!

ブランカは、ダイヤモンド専門ギャラリーですからっ♪

しかも、大分ではここにしかないダイヤモンドもあるんです・・・・・

今後のブログでご紹介しますね♪♪

 

大好きな彼女に最高の

ダイヤモンドを贈りましょう!

 

 

 

 

 スタッフー♪

 ☆オリジナルブランドKIZUNA(キズナ)

☆ダイヤモンド専門ギャラリー

☆大分唯一の正規取扱店/アトリエ遥-haruka-・輪-RIN-工房

☆大分唯一のダイヤモンド専門店/William-LennyDiamond Gallery Oita

☆オーダーメイドジュエリー「blanca×KATSUKI」

 

ブランカ大分店

 

 

http://blanca-oita.com/

 

 

Open:10:30 ~ Close:19:00

定休日:毎週木曜日

〒870-1132 大分県大分市光吉968-1

ホワイトロード沿いエディオン様の前

TEL:097-574-6222

 

 

 ブランカのFacebookも盛り上がっています!ぜひ「いいね!」をお願いします。

 

 

 

 

 

 

Copyright © 2020 TAKURO BLOG. All Rights Reserved.