Site Overlay

歴史上に名前が残っているダイヤモンドシリーズ

こんばんは。

今日は、歴史上に名前が残っているダイヤモンドシリーズ第1弾!

ということで、最初を飾るのは

ホープダイヤモンド

です!

 

2010121009125130f

 

ホープダイヤモンドはアメリカのスミソニアン博物館の一つ、

国立自然史博物館に所蔵されている、

45.50カラットのブルーダイヤモンドです。

 

DSC00784-147de

 

スミソニアン博物館です。

 

ホープダイヤモンドは、所有した人を破滅に追い込み、次々と人の手に渡り続けたという、

呪いの宝石として有名です。

でも、実はその全てがフィクションです(笑)

こんなフィクションを作った理由はよく分かりませんが、

勝手な想像ですが、盗難防止・・・??かな。

ホープダイヤは、ルイ14世や、現在でも有名なブランド、ハリーウィンストンの創業者、その名もハリーウィンストン

など、有名な人たちも所有していました。

 

いろんな人の手に渡って世界中を旅した宝石だけあって、

その大きさはころころと変わっています。

112.50カラット―ルイ14世購入時

69.03カラット―ルイ14世がハート型にカットさせた為

44.52カラット―今に伝わる大きさ。どの時点でカットされたかは不明です。

ルイ14世がカットした時点で、重量が約半分になっています。

そのこともあって、「本当はもう1個あるんじゃない?」と噂されています。

こういう歴史をかいくぐってきたダイヤって、なんかすごいですよね!

歴史上に名前が残っているダイヤは他にもあるので、また書きますね!

 

 

 

 

☆オリジナルブランドKIZUNA(キズナ)

☆ダイヤモンド専門ギャラリー

☆宮崎県延岡市唯一の正規取扱店/ブリリアンスタッチ COLANY(コラニー)  オーダーメイドジュエリー KATSUKI(カツキ)

☆延岡市唯一のダイヤモンド専門店

 

blanca(ブランカ)延岡店 ジュエルミキ イオン西側店

http://blanca-nobeoka.com//

Open:10:30~Close:19:00

定休日:水曜日

〒882-0845 宮崎県延岡市安賀多町4丁目2-4

TEL:0982-33-7532

ブランカのFacebookも盛り上がっています!ぜひ「いいね!」をお願いします。

Copyright © 2020 TAKURO BLOG. All Rights Reserved.