Site Overlay

プロポーズの大きな勘違い

おはようございます。

こんにちは。

こんばんは。

 

よし、プロポーズをしよう

 

wgvwa

 

そう決めた時、「どこでしようか」、「いつしようか」と考えると思います。

その悩みの中に、婚約指輪も入っていますか?

もしかしたら、彼女さんが

「婚約指輪はいらない」

と言っていたかもしれませんが、

それを鵜呑みにするのは、男としてどうでしょうか・・・??

「彼女がそう言っているから買わない」

ここで既に勘違いが生じています。

プロポーズというのは単なる通過点ではありません。

「お前と結婚するんだ!」

という男の決意の時なんです。

 

さて。何が勘違いなのかをお話しします。

結婚式は女性が主役だから、衣装も華やかだし、色々と女性側にお金をかけるんです。

でも、

プロポーズは男が主役ですよ!

女性が主役だなんて勘違いしないでくださいね。

男が主役なのに、婚約指輪を買わないなんて、自分で自分をかっこ悪くしているようなもんです。

主役が買うと言っているのに、「いらない」なんて言うのは、主役の顔をつぶしているようなもんです。

結婚をしようと考えている二人が、最初からそんなんでうまくいきますか??

 

だから、婚約指輪は

いるかいらないか、という女性側の問題ではなく、

着けさせるか着けさせないか、という男性の問題です。

 

付き合っているだけの時、「お前は俺のもの」というのは口約束だけで十分なんです。

でも、プロポーズをするということは、一生を共にしてくれとお願いすること。

「来週〇〇に行こうねー」なんていうレベルと同じような口約束じゃ済まないんです。

プロポーズには、その証拠がいるんです。

その証拠が何かと言ったら、

婚約指輪

でしょ。

婚約指輪が無いプロポーズは、口約束と何の変りもないんです。

口で言ってみたものの「やっぱやーめた」じゃ困るでしょ。

プロポーズをしたのか問い詰めても、証拠が無いから口約束と変わらないんです。

男の決意を、約束を、想いを込めたのが婚約指輪です。

 

俺は口だけの男じゃない

そういう決意を形にしてあげて、女性を安心させてください。

そして女性は、好きな男性から婚約指輪を貰えることに対して、特別なんだと感じてください。

 

「彼女がいらないと言っているから買わない」

という男性、これでも婚約指輪は不要だと思いますか?

 

婚約指輪も無しにプロポーズをされた女性、彼との口約束だけで結婚まで本当に安心できますか??

 

何でもそうなんですが、

婚約指輪も、「モノ」です。

それをただの「モノ」だと捉えるのか、

それとも、とても重要な意味のある「モノ」だと捉えるのか

その捉え方で価値が変わるものです。

 

一度、婚約指輪について真剣になってみませんか?

 

 

 

20140726_124313

 

 

☆オリジナルブランドKIZUNA(キズナ)

☆ダイヤモンド専門ギャラリー

☆宮崎県延岡市唯一の正規取扱店/ブリリアンスタッチ COLANY(コラニー)  オーダーメイドジュエリー KATSUKI(カツキ)

☆延岡市唯一のダイヤモンド専門店

 

blanca(ブランカ)延岡店 ジュエルミキ 本店

http://blanca-nobeoka.com//

Open:10:00~Close:19:00

定休日:水曜日

〒882-0845 宮崎県延岡市紺屋町1丁目3-17

TEL:0982-26-6983

ブランカのFacebookも盛り上がっています!ぜひ「いいね!」をお願いします。

Copyright © 2020 TAKURO BLOG. All Rights Reserved.