Site Overlay

ダイヤモンドの輝き

おはようございます。

こんにちは。

こんばんは。

 

ダイヤモンドがキラキラと、そしてギラギラと輝くのは、

多くの方がご存知だと思います。

自然界で採れるダイヤモンドですが、

原石の状態では、表面がテカテカした石でしかありません。

 

daiya

 

 

ダイヤモンドを輝かせる為には人間が唯一、ダイヤモンドに施せること、

カット

これがないと輝きません。

 

そもそも、人類で初めてダイヤモンドを発見したのは、

紀元前4世紀の、インドのドラビダ族だといわれています。

もちろん当時は、現在のように穴を掘ってダイヤモンドを採掘していた訳ではなく、

水の作用で作られる漂砂鉱床で発見されたというのが有力のようです。

古代インドは、研磨の技術が発達していたので、

ダイヤモンドに簡単なカットを施していました。

現在のようなブリリアントカットではなく、カボションカットのような、

面のないカットを当時のトラビダ族の人たちは好んでいたようです。

現在のブリリアントカットが開発されたのは19世紀の末になってからです。

 

ブリリアントカットを施したダイヤモンドの輝きには、3つの種類の光があります。

ブリリアンシー

ダイヤモンドの内部で反射して出てきた、強い白色の光

ディスパージョン

光がダイヤモンド内部で反射を繰り返し、虹色の光となって出てくる光

シンチレーション

ダイヤモンド自体の表面の光

 

です。

現在のダイヤモンドはこの3つの光が融合してできた、とても奥が深い輝きなんです。

ダイヤモンドの輝きは、カットの技術によって左右されると言っても過言ではありません。

ダイヤモンドの4Cでは、カット以外にも、色・透明度・重さで評価をしていますが、

色も透明度も重さも、ダイヤモンドが形成された時から既に持ち合わせている特徴です。

ですので、カットにこだわり、そのダイヤモンドをいかに輝かせることができるか。

これが重要なことだと思っています。

 

採れた原石が全て宝石用として使われるわけではないということまで考えると、

見たことがる、キラキラと輝いたダイヤモンドが、どれだけ貴重なものか、

それを感じることができると、ダイヤモンドの見え方も変わってきますよ!

 

 

 

20140726_124313

 

 

☆オリジナルブランドKIZUNA(キズナ)

☆ダイヤモンド専門ギャラリー

☆宮崎県延岡市唯一の正規取扱店/ブリリアンスタッチ COLANY(コラニー)  オーダーメイドジュエリー KATSUKI(カツキ)

☆延岡市唯一のダイヤモンド専門店

 

blanca(ブランカ)延岡店 ジュエルミキ 本店

http://blanca-nobeoka.com//

Open:10:00~Close:19:00

定休日:水曜日

〒882-0845 宮崎県延岡市紺屋町1丁目3-17

TEL:0982-26-6983

ブランカのFacebookも盛り上がっています!ぜひ「いいね!」をお願いします。

Copyright © 2020 TAKURO BLOG. All Rights Reserved.