Site Overlay

ダイヤモンドの常識を覆すダイヤモンド

おはようございます。

こんにちは。

こんばんは。

 

世の中の多くの宝石店が、

ダイヤモンドの4Cの評価を基準にし、

評価があーだこーだ、鑑定書があーだーこーだなので、

このダイヤモンドはとてもキレイなダイヤモンドなんです!

という説明をしています。

4Cの評価が良ければ、キレイなのは事実です。

色も白い、透明度も高い、カットの状態も良いとなれば、キレイなのは当たり前です。

どこの宝石屋に行っても、同じグレードであれば、見た目はさほど変わりません。

 

じゃあ、どこで他の宝石店と差をつけるかといったら、

1.販売員のスキル(いかに上手に接客するか)

2.価格(いかに他店より安くするか)

3.枠のデザイン数(いかに他店より種類を多く置くか)

の3つだと思います。

 

1つ目の販売員のスキルとは、お客様から気に入られるかどうか、どれだけ話ができるかどうか。

要は、いかに「この人から買ったら間違いない」と思わせるかです。

これは個人差があり、向き・不向きがあるので、

上手な販売員に当たるのは運だと思ってください。

 

2つ目の価格に関しては、

バイヤーから直接買い付けているから・・・とか、

自社鉱山があるから・・・

などの理由で、当店はより良いダイヤモンドをより安く提供できます!

という、聞いてみれば「安く買えるからお客様にとってお得だ」という感じに聞こえるセリフを使うことです。

そもそもダイヤモンドって安いから買うものですかね?まあ、安けりゃいいって人は買うんでしょうが・・・。

価格で勝負している宝石店は、

「利益を少し落としてでも、うちで買わせよう。販促費だと考えれば安いもんだ。買ってくれー!!」

という、金儲けのセリフにしか聞こえないのは僕だけでしょうか??

そんなお店でダイヤモンドを買っている方たちが不憫でなりません。

 

3つ目の枠のデザイン数に関してですが、

まず、枠というのは、婚約指輪を作るために選んだダイヤモンドを留める土台のことです。

金やプラチナで作るやつです。これがないと指輪にはなりません。

その土台となる枠のデザイン数が異常に多い宝石店。

これは、デザイン数でしか他店と勝負できない宝石店です。

ダイヤモンドで勝負できたら、そんなにいっぱい置かなくてもいいのに

と思ってしまう宝石店を沢山見てきました。

婚約指輪はダイヤモンドが主役だということを分かっていないから、こんなことができるんです。

そんな宝石店がダイヤモンドを販売しているなんて全くおかしいことです。

 

4Cで高く評価されたダイヤモンドが悪い訳ではありません。

否定する気も全くありません。

でも、最近になって感じることが、4Cがダイヤモンドの評価だけではなく、

宝石店同士がお客様を取り合う基準にしかなっていないような気がするんです。

正直、4Cで高評価されているダイヤモンドはキレイです。

でも、4Cでは評価が低いけど、最高評価のダイヤモンドよりも

ギラギラと強い輝きを放つダイヤモンドが世の中にはあるんです。

これを忘れないでください。

鑑定書で評価されているダイヤモンドが欲しい方は、そちらを選べばいいし、

鑑定書なんか関係ない、ギラギラ光るダイヤモンドが欲しいという方は、そっちを選べばいいんです。

 

ジュエルミキでは、その輝きの違いを目の前で見ることができます。

ちなみに、ギラギラ輝くダイヤモンドは県北ではジュエルミキにしかありません。

この輝きは他店では絶対に見ることができませんよ!

一度、その目で確かめてみてはいかがですか??

 

 

 

20140726_124313

 

 

☆オリジナルブランドKIZUNA(キズナ)

☆ダイヤモンド専門ギャラリー

☆宮崎県延岡市唯一の正規取扱店/ブリリアンスタッチ COLANY(コラニー)  オーダーメイドジュエリー KATSUKI(カツキ)

☆延岡市唯一のダイヤモンド専門店

 

blanca(ブランカ)延岡店 ジュエルミキ 本店

http://blanca-nobeoka.com//

Open:10:00~Close:19:00

定休日:水曜日

〒882-0845 宮崎県延岡市紺屋町1丁目3-17

TEL:0982-26-6983

ブランカのFacebookも盛り上がっています!ぜひ「いいね!」をお願いします。

Copyright © 2020 TAKURO BLOG. All Rights Reserved.