Site Overlay

六月の結婚。。。

こんにちは・・・

ブランカ大分店の松本です!!!

今日も雨です・・・

雨は雨でいいもんです!!!

 

 

六月は「ジューンブライド」として昔からありますが、

なぜ?6月なんでしょうか?

日本は梅雨なのに・・・

由来は様々みたいですが、次のような説が

 

女神「JUNO」説
6月の月名である「JUNE」と、ローマ神話で結婚をつかさどる女神である「JUNO」に由来しており、6月は結婚や女性の権利を守護する「JUNO」の月。この月に結婚する花嫁はきっと幸せになるだろう、という言い伝えです。

気候・季節説
ヨーロッパの6月は1年の中で最も雨が少ない月で、気候なども適しています。また、「復活祭」が行われる月でもあるため、ヨーロッパ全体がお祝いムードとなるので、多くの人から祝福される6月の花嫁は幸せになるだろう、という言い伝えです。

結婚解禁説
農作業の妨げとなることから、ヨーロッパでは3月、4月、5月の3ヶ月間は結婚が禁じられていました。そのため、結婚が解禁となる6月に結婚式を挙げるカップルが多く、その分祝福も多かったため、多くの人から祝福される6月の花嫁は幸せになれるだろう、という言い伝えです。

以上のような説がありますが

 

 

トータルしても六月の結婚は花嫁がより幸せになるということですね・・・

 

そんな幸せな結婚のお手伝いをブランカはさせていただいています・・・

 

 

『豊の国大分で圧倒的な存在感を放つ

ダイヤモンドと結婚指輪はブランカ』

 

 

 

☆オリジナルブランドKIZUNA(キズナ)

☆ダイヤモンド専門ギャラリー

☆大分唯一の正規取扱店/アトリエ遥-haruka-・輪-RIN-工房

☆大分唯一のダイヤモンド専門店/William-LennyDiamond Gallery Oita

☆オーダーメイドジュエリー「blanca×KATSUKI」

 

 

ブランカ大分店

 

 

 

http://blanca-oita.com/

 

 

Open:10:30 ~ Close:19:00

定休日:毎週木曜日・お盆・年末年始

〒870-1132 大分県大分市光吉968-1

(ホワイトロード沿いエディオン様の前)

TEL:097-574-6222

 

 

ブランカのFacebookも盛り上がっています!

ぜひ「いいね!」をお願いします。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright © 2020 TAKURO BLOG. All Rights Reserved.