Site Overlay

☆ブライダルリングはなぜプラチナが人気なのか・・・高純度編☆

今日は土用丑の日~♪夏バテしないように鰻を食べて栄養を取りましょう\(^o^)/

 

水曜日にフライングして鰻を食べたイオン西側店のカピバラです☆

 

百十数年鰻料理専門店として営業している、西都市の『入船』に行ってきました~(●^o^●)

 

 

平日でも行列が絶えない人気店!!なんと順番待たれる方の為に待合室までありますよ~♪

 

中に入って見ると、訪れた有名人の写真がたくさん掲示してありました !(^^)!

 

お座敷に案内され、『うなぎ丼・白焼き酢ぬた』を注文!!

 

 

 ウナ肝のお吸い物が良く付いて来ますが、この店は大豆を水に浸し磨り潰した『呉』の入った『呉汁』 がでてきます(*^^)v

 

うなぎの肝は入船特製のタレを使って炭火焼!お漬物は田舎のお袋の味を思い出させる味です!

 

この蒲焼は全国でも売上がベスト3に入る位の人気の料理で、一度食べた方がやみつきになるというのも納得できます\(^o^)/

 

 営業時間 11:00~14:30 16:00~20:00  

 

定休日 不定休 (ホームページに記載されています)

 

 さて今日のお題は、『ブライダルリングはなぜプラチナが人気なのか・・・高純度編』

 

プラチナ・ジュエリーとして認められること!

 

それには高い純度が求められ、最低でも純度85%以上が必要です!(^^)!

 

さらにブライダルリングにおいては、90%以上の純度を誇るプラチナ!

 

純度75%の一般的なゴールド・ジュエリーと比べても際立って純粋なのが分かります(*^^)v

 

二人の愛をつなぐリングだからこそ、限りなく純粋なプラチナの輝きが求められるのです(●^o^●)

 

Copyright © 2020 TAKURO BLOG. All Rights Reserved.