両穴が空いた残った珠、どうしよう・・?

皆さん、こんにちは。

 

冠婚葬祭で使われる真珠のチョーカーネックレス。
首周りや、洋服の襟の開き具合に合わせて

長さを調整するのに

 

「珠外し」

 

をします。

その外した珠、どうしましょうか???

 

余った真珠どうする?

 

画期的な方法を見つけました!!

 

 

 

真珠の珠あまった

 

 

チョーカー全体で見たら

一粒外しても支障はありません。

でも、この一粒の真珠が出来上がってくる過程って

すごく神秘的で、大変なことなんです。
その真珠をケースの中にしまっておくなんて、

ずっと出番のない真珠がかわいそう!

 

 

最近までは、外した「珠」は穴が貫通している為、

ネックレスチェーンを通して普段使いにしたり、

ぶら下がりのピアスやイヤリングにすることしか

出来ませんでした。

 

 

でも朗報です!なんと!!

 

 

「パールプラス」が登場!

 

 

パールプラス

 

 

今までぶら下がりしか出来なかった、

ピアス・イヤリングの直結が出来ます。

穴をチャームで埋めて隠し、

可愛いピアスにリメイク。

 

pearl_piace

 

このように、空いた穴をパーツで

塞ぎます。まさか穴が空いているなんて

誰もわかりません!

パールピアス

 

 

なんと指輪やペンダントにもリメイク出来ます!

 

pearl_ring

 

穴を爪で隠します!!

 

 

パールリング

 

 

ペンダントも!!

 

pearl_pendant

 

 

全くわかりません!!!

 

 

残った珠でペンダント

すごいでしょ!!!

 

 

日本発祥の海の宝石である真珠は、

 

5大宝石(ダイヤモンド、エメラルド、ルビー、サファイヤ、真珠)

 

の中のひとつです。

 

 

余った「珠」も大切に使っていただく為に、
「パールプラス」をオススメします!

 

 

店頭にサンプルがありますので、是非ご覧ください!