結婚指輪の内側の刻印が消えないように!大切な文字だからこそ!

皆さん、おはようございます。

ジュエルミキの結婚指輪に対するこだわり全てを叶えてくれる、

唯一のメイドインジャパンブランド、

 

「COLANY(コラニー)」

 

その具体例のひとつが、

結婚指輪の内側に刻印する文字。

 

 

 

大切な文字だから消えないでほしい!!

 


 
この内側に刻印する文字は
お二人にとってとても大切な文字。
お二人の名前や結婚記念日など、
この先ずっと残していきたい文字。
だからこそ、
 
 

3年5年着けてたら文字が消えた・・・

 
 
というような品質の結婚指輪を造りたくない!

 

レーザー刻印類だと、
どうしても文字の彫りが薄いため、
磨耗して消えてしまいがち。
だから

 

打刻

 

で文字を彫ります。
これがジュエルミキのこだわりです。

 

 

そのこだわりを見事に叶えてくれるのがコラニー。
コラニーの刻印に対する想い、それは

 

 

「一文字一文字想いをこめて」

 

 

コラニーでは、リングの内側に入れる刻印は、
一文字一文字手作業にて刻んでいきます。
それは、刻印の溝まできれいに輝かせるため、
輝きに言及したリングの完成度を高めるためです。
 
甲丸のかかったリングの内側に
等間隔にまっすぐ刻まれる刻印。
あえて、手間と時間のかかる工程を選ぶ理由は、
リングが世界でたった一つのものになる瞬間を
大切にしているからです。

 
auraPt950という硬い素材に、
一文字刻むたびにリングを使う人を想います。
特別な記念日やお名前を打刻し終わった瞬間、
リングが更に特別なものに成っていきます。
 

 

結婚指輪はお二人にとって、特別なもの。

 

結婚指輪は幸せの証。

 

 

だからこそとことんこだわって欲しい。
ジュエルミキの願いです!

 

 

どうぞ、コラニーの「打刻の風景」を動画でご覧下さい。

どうぞコラニーのこだわりを動画でご覧下さい!