日本神話の話3・・・からの

全世界の皆様

おはようございます!

こんにちは!

こんばんは!

ジュエルミキのTAKUROです。

 

 

昨日は、

タカミムスビが隠れて、新しい神様が誕生します。

的な所で終わりましたね!

3人目の神様が出てくる訳ですが、

今度こそどうなるのか・・・!?

 

 

タカミムスビが隠れてしまい、

天にはまた誰もいない期間がありました。

しばらくすると、どこからともなく

新しい神様が出てきました。

その名を

神産巣日神(カミムスビノカミ)

といいます。

 

 

ジュエルミキ 延岡 婚約指輪

 

 

カミムスビは、見た目がかなりイカつい感じですが、

ミナカヌシやタカミムスビと比べると

着ている服は女性っぽくて派手で、

今でいう、オネエ系の神様です。

日本初のオカマと自負している神様です。

 

 

そうやって改めてカミムスビを見ると、

うん、なんかそれっぽいような(笑)

 

 

オカマの特性なのか、

イカつい見た目とは裏腹に、

常にテンションが高いカミムスビですが、

それでも他の神様が現れず、

持ち前のテンションの高さを活かせなかったので、

 

 

隠れる・・・(笑)

 

 

また隠れた(笑)

 

 

でも、今日のブログまでに書いた3人の神様、

ミナカヌシ、タカミムスビ、カミムスビ

の3人は、たくさんいる神様の中でも、

すごく大切にされている3人で、

造化の三神(ぞうかのさんじん)

と呼ばれています。

この三神は、性別という垣根を超えた存在ですが、

タカミムスビを男神、カミムスビを女神と考えることもあります。

 

 

今日はここまで!!

さて、3人も神様が消えてしまって、

次はどうなるか・・・

二度ある事は三度ある、三度あることは・・・??

いや、わからん!!

明日のブログをお楽しみに!!(笑)

 

 

一度あることは二度ある、

二度あることは三度ある・・・

ではなく、

プロポーズは一生に一度だけ!

そういう節目となる大切なイベントを、

「ただ何となく」

「しなきゃいけないからする」

なんて簡単な気持ちで済ますのではなく、

 

「彼女を幸せにする!」

「彼女を喜ばせたい!」

そんな熱い気持ちを持って実行したいもんですね!

 

 

勇気が出ない男性も多いと思います!

一人で悩まずに、相談してみてはいかがですか??

大丈夫!ジュエルミキには俺がいます!(笑)

 

 

ジュエルミキ ブライダル