Site Overlay

春です!桜です!桜が堤防に植樹された理由、知ってます?

全世界の皆様

おはようございます!

こんにちは!

こんばんは!

ジュエルミキのTAKUROです。

 

 

宮崎の桜の開花予報が発表れていていました!

今年は3月30日が開花予定、

4月9日が満開予定だそうです。

 

 

桜が咲くと春らしさが一気に出て、

穏やかな気持ちになりますよね!

 

 

堤防に桜並木を作っている所って多いですよね?

 

 

延岡 結婚指輪 婚約指輪 プロポーズ ダイヤモンド 結婚式 結婚式場

 

 

なぜ桜を植えているか知っていますか?

それは、今のような技術がなかった昔むかしの話。

桜を植えれば、その桜を見に来る人たちが、

知らぬ間に堤防を踏み固めてくれて、

堤防が決壊しないようにしたからです。

それが現代にまで受け継がれているんですね!

もっと深く話せるのですが、

かなり端折って書きました(笑)

景観としてもすごくいいですね!

昔から日本人は桜を特別なものとして考えています。

 

 

そんな桜をモチーフにした指輪が、

ジュエルミキが推奨するブライダルリングの

COLANY(コラニー)の中にもあります。

 

 

延岡 結婚指輪 婚約指輪 ダイヤモンド プロポーズ 結婚式

 

 

COLANY(コラニー)の「さくら」です。

 

 

一見、全く違うデザインに見えるのですが、

男性用のリングの側面に、

女性のリングと同じボコボコ感を出しています。

このボコボコ、桜の木の樹肌を表現しています。

 

 

女性用のリングのダイヤモンドは、

桜の花びらの形に作った爪で留めてあります。

 

 

延岡 結婚指輪 婚約指輪 ダイヤモンド 結婚式

 

 

これも熟練された技術がなせる、

匠の技

です!

 

 

男性用の指輪の表面にある、

小さなツブツブ。

これはミル打ちと呼ばれるもので、

これが桜並木をイメージしたデザインです。

そして、表面のザラザラした感じの加工は、

ストラーダ仕上げ

といいます。

ストラーダは日本語に訳すと、「道」です。

 

 

女性用の指輪は、

桜の花びらの形をした爪の部分の素材を、

ゴールドに変更すると、さらに可愛らしさがUP!!

 

 

宮崎 結婚指輪 婚約指輪 ダイヤモンド プロポーズ 結婚式

 

 

写真はピンクゴールドに変更したものです!

 

 

記念樹としても贈られることが多い桜。

お二人の門出に是非!

 

 

ジュエルミキ ブライダル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright © 2020 TAKURO BLOG. All Rights Reserved.