Site Overlay

【簡単】ダイヤモンドの選び方を教えます。

全世界の皆様

おはようございます!

こんにちは!

こんばんは!

ジュエルミキのTAKUROです。

 

 

今日はポカポカ陽気の延岡です。

一週間の天気予報は、パッとしないものですが、

気温も日に日に高くなっていっています。

もうそろそろ春らしくなるでしょう。

 

 

さて。

今日は、婚約指輪選びをしている男性が、

何よりも一番悩むダイヤモンド

その簡単な選び方をご紹介します。

 

 

ダイヤモンド選びでは基本的なことですが、

ダイヤモンドの4C

というものがあります。

ダイヤモンドを扱っているお店では、

これを知らないお店は無いはずです。

 

 

images

 

 

ダイヤモンドの4Cとは、

ダイヤモンドの品質の基準となるものです。

重量・色・透明度・輝き

の4つの評価をするものです。

 

 

この4Cを重要視するお店と、

そこまで重要視しないお店に分かれます。

 

 

ジュエルミキは、

そこまで重要視しないお店

になります。

ここで注意して欲しいのが、

全く無視するわけではありません。(笑)

 

 

ジュエルミキのダイヤモンドは、

4Cで高品質といわれるダイヤモンドよりも、

4倍明るいダイヤモンド

です。

 

 

blogbar_wld

 

 

ここで質問です。

4Cで高品質とされているダイヤモンドを、

あなたの身の回りの人が見た時、

そのうちの何人が4Cの評価が分かるでしょうか?

・・・残念ながら、0に近いと思います

4Cで高品質だという証拠は、

鑑定書を持ち歩いて見せない限りは、

ほとんどの人が分からないんですね。

 

 

だったら、

見た目でキレイなダイヤモンド

の方が良いでしょう!!

 

 

ということです。

 

 

多くの宝石店が、4Cの評価でダイヤモンドを説明します。

そんなことだから、頭を使いすぎて分からなくなるんです。

4Cなんて、

所詮は人間が作ったもの

です。

 

 

ダイヤモンドは、

鑑定書が付く≠キレイ

とうことです。

 

 

何も鑑定書が全てではありません。

見た目にキレイなダイヤモンドは、

鑑定書なんてなくてもキレイです。

 

 

ダイヤモンドの簡単な選び方、

それは、

あなたがキレイだと思うかどうか

です。

キレイかどうか決めるのは、

書類ではありません。人間の目です。

 

 

そう、ダイヤモンドを選ぶ簡単な方法は、

 

 

見た目

 

 

これしかありません!

 

 

ぜひ、ジュエルミキのダイヤモンドを見てみてください♪

 

 

ジュエルミキ ブライダル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright © 2020 TAKURO BLOG. All Rights Reserved.