【注目】結婚指輪の耐久性って重要ですか?

全世界の皆様

おはようございます!

こんにちは!

こんばんは!

ジュエルミキのTAKUROです。

 

 

外はすっかり夏の匂いがしてきました。

まだ梅雨入りをしていないので、

本格的な夏まではまだまだですが、

これ以上暑くなるとどうなるんだって感じがしています(笑)

 

 

さて。

最近、よく寄せられるようになった質問に、

 

 

「結婚指輪に、耐久性って必要なんですか?」

 

 

というものがあります。

 

 

結婚指輪の耐久性・・・

甘く見てたら痛い目にあいます・・・。

 

 

まず、結婚指輪の使用における性質は、

ファッションリングとは違います。

 

 

ファッションリングは、

オシャレを目的として存在するので、

そのまま、オシャレをするときに使う指輪です。

 

 

女性のメイクと同じで、

メイクをしている時は着け、

メイクを落としている時は着けない。

これが基本です。

 

 

それに対し結婚指輪は、

 

 

着けられる状況であれば着ける

 

 

こうなります。

 

 

着けられない状況というのは、

例えば、お仕事のときです。

 

 

「お仕事中は着けられない」

 

 

という方もいるかと思います。

そういう状況以外であれば、

 

 

常に着ける

 

 

これが結婚指輪の基本です。

 

 

オシャレ目的の指輪と、常に着ける指輪が、

 

 

同じ耐久性だったら・・・?

 

 

常に着ける指輪の方に、

必ず不具合が生じます。

 

 

主な不具合とは・・・

 

 

変形

 

 

石外れ

 

 

亀裂が入る

 

 

などが挙げられます。

 

 

結婚の証となる指輪が、

そんなものでいいんですかね??(笑)

 

 

変形に関しては、

日常使用の範疇に限ります。

無理な力を加えたら、そりゃ壊れますよ(笑)

 

 

そして、ここからが重要な部分ですが・・・

 

 

耐久性が低い指輪で、

不具合が生じる可能性が高い指輪も、

 

 

販売店はそれを伝えない

 

 

のが事実です。

 

 

だって、

 

 

言ったら売れないもん(笑)

 

 

耐久性は、見ただけじゃ分かりません。

ましてや、指輪を買おうとしている人たちが、

耐久性を測ることもできません。

 

 

結婚指輪がどんな指輪なのか・・・

それを着ける人たちのことを考えて・・・

 

 

それを考えたら、

 

 

人気!

かわいい!

 

 

・・・それだけ!!

 

 

の指輪は販売できません。(笑)

 

 

こんなこと書いているくらいなので、

もちろん、ジュエルミキの指輪は、

 

 

日常使用で

変形しない結婚指輪

 

 

を販売しています。

 

 

色々と悩んで、やっとたどり着いた、

自信のあるブランドです。

 

 

ぜひ一度ご覧になられてみてくださいね!

 

 

ジュエルミキ ブライダル