指輪を選ぶときに何を基準にすればいい??

全世界の皆様

おはようございます!

こんにちは!

こんばんは!

ジュエルミキのTAKUROです。

 

 

雲が高くなってきました。

もうそろそろ夏も終わりですかねー。

僕はこの頃の空を見るのがとても好きで、

晴れた日の堤防から見る空は、

近くを流れる川と相性がいいように感じます。

静かに流れる水面に映る空も綺麗ですね。

 

 

さて、婚約指輪や結婚指輪に求められるもの。

まず最初の条件になるものが1つあるんです。

 

 

婚約指輪や結婚指輪に求められるもの。

それは、誰もが重視してしまいがちな、

デザインではありません。

 

 

好みのデザインの指輪を着けたい気持ちは、

プロのジュエラーとして分からない訳ではありません。

ただ、それが婚約指輪や結婚指輪となると話は別です。

 

 

婚約指輪や結婚指輪は、

 

ずっと身に着けられる

 

 

ということが大切だと考えています。

肌身離さずに着けるには、

 

 

指輪の耐久性

 

 

が重要なポイントになります。

 

 

多くの女性が好むデザインが、

細くてかわいい指輪

ですが、ただ「細くてかわいい」だけでは、

婚約指輪や結婚指輪には不向きです。

 

 

名指しで言及するのは控えますが、

婚約指輪、結婚指輪と称して販売されている指輪が、

世の中にたくさん出回っています。

 

 

それらは婚約指輪や結婚指輪の本質である、

耐久性を度外視した、

 

 

女性好みで、売れる指輪

 

 

です。

販売するためだけに作られた指輪なので、

着ける人たちのことなど考えていません。

そういった指輪に一様に言えることは、

 

 

着けられなくなる

可能性大

 

 

ということです。

 

サイズが合わなくなって着けられない、

指輪が曲がってしまって着けられない、

そして、買ったお店で修理できない

 

 

こういったことが普通に発生します。

 

ジュエルミキは、そういった指輪を、

婚約指輪や結婚指輪とは言いません。

 

 

おふたりの愛の証である指輪なので、

一生涯、肌身離さず着けられる指輪こそが、

婚約指輪や結婚指輪だと考えています。

 

 

ジュエルミキが推奨するCOLANY(コラニー)は、

aura Plutinum950(オーラプラチナ950)という、

「作りやすいから」という、100%作り手側の都合で、

多くのジュエリーに使用されているプラチナ900よりも、

約1.5倍の強度を持つプラチナを採用しています。

 

 

 

 

日常生活での使用に耐えうる耐久性を持っていますので、

安心して着けることができます。

 

 

ずっと肌身離さず着ける愛の証の指輪、

だからこそ耐久性の高い指輪を、

皆さんに着けていただきたいと考えています。

 

 

 

 

ぜひ一度、ジュエルミキのCOLANY(コラニー)を

ご覧になられてみてくださいね!