指輪って実際の所、どうやって造られているの?

全世界の皆様

おはようございます!

こんにちは!

こんばんは!

ジュエルミキのTAKUROです。

 

 

やっと晴れ間が見えました。

いい天気の延岡です。

これからは気温も徐々に下がっていくようです。

 

 

さて。

皆さんが探そうとしている婚約指輪や結婚指輪、

実際の所はどうやって造られているんでしょうか・・・??

見えない部分であって、気になりませんか??

 

 

「鋳造」とか「鍛造」とかの、

製造工程のお話ではないですよー!

 

 

指輪の制作

 

 

と聞いて、どんなことを思い浮かべますか?

と質問をすると、多くの方が

 

 

よく分からない

 

 

と答えるのではないかと思います。

 

 

大きく分けると、

社内制作

社外制作

 

 

に分かれます。

 

 

意外に思われるかもしれませんが、

指輪制作の全工程を、社内プロセスに置いているブランドは非常に少なく、

特にジュエリーの仕上げに関わる「造り」という製造工程は、

社外に設けることも珍しくありません。

 

 

 

企画と販売を担当して、

デザインや製造に関わることは社外の別会社に委託する

といった感じです。

 

 

COLANY(コラニー)は

独自のマニュファクチュアリングシステムがあります。

これは、企画開発からデザイン、製造、販売の全過程を、

一貫した社内プロセスにのせ、

どの段階においてもCOLANY(コラニー)の品質基準を守り、

管理と対応が細部にまで行き届いた生産システムにしたものです。

 

 

 

 

社外制作を行うと、企画開発の思いが100%伝わらずに、

経験からの憶測で制作に入ってしまうことも多々あります。

COLANY(コラニー)は、そのことから発生する細部への配慮の無さを避け、

究極の対応力と品質管理を実現しています。

 

 

その結果、

 

 

一生涯、安心して着けることができる指輪

 

 

の制作が可能となっています。

ジュエルミキが推奨する理由は、ここにもあります。

着ける人たち一人ひとりのことを考えて、

1つひとつ丁寧に制作された指輪だからこそ、

必ずご満足いただけると思っています。

 

 

写真をクリックすると「お客様の声」のページにリンクします。

 

 

幸せの想いを込めた指輪探しは、

是非ジュエルミキまでお越しくださいね!

HPからのご来店予約が便利ですよー!