「指輪の耐久性ってそんなに変わらないでしょ?」「・・・え?」

全世界の皆様

おはようございます!

こんにちは!

こんばんは!

ジュエルミキのTAKUROです。

 

 

婚約指輪は

 

 

 

 

ジュエルミキは、

仕事上どうしても着けられない、

金属アレルギーで指輪が着けられない

等その他、特別な理由がない限り、

 

 

結婚指輪は、

結婚生活の間、特別な理由がない限り、

ずっと着けたままにしておく指輪

 

 

だと考えています。

 

ですので、

 

耐久性が低い指輪

 

 

は、皆様にお勧めしていませんし、

販売もしていません。

 

 

耐久性が低い指輪がどんなものか・・・。

一概に言えることは、

 

 

安価である

 

 

ということです。

 

 

安価な指輪であればあるほど、

 

 

ずっと着けることが困難

 

 

 

 

になります。

 

 

後々になって、

変形したり、サイズが直せなかったり、

その他の修理ができなかったり・・・。

 

 

 

 

変形してしまうと、指輪が指を圧迫しますし、

サイズが合わなくなったら、着けることも外すこともできません。

ダイヤモンドを留めている場合、ダイヤモンドが外れることも・・・。

 

 

ジュエルミキが推奨するブライダルリングのCOLANY(コラニー)は、

 

 

毎日の使用に対して、

その使用に耐えうるレベルの

 

高い耐久性

 

 

 

 

を保持し、さらに安心して使用して頂くために、

 

 

50年保証

 

 

も付いています。

50年間、サイズ直しと新品仕上げを無料で行います。

 

 

これにより、

 

安心してずっと使える指輪

 

 

となりますね!

 

 

写真をクリックすると、お客様の声へリンクします。
 

安心してずっと使えるブライダルリングは、

是非ジュエルミキのCOLANY(コラニー)を

ご覧になられてみてくださいね!

 

 

ジュエルミキオーナーのブログはこちら