婚約指輪や結婚指輪、相応しい選択は??

全世界の皆様

おはようございます!

こんにちは!

こんばんは!

ジュエルミキのTAKUROです。

 

 

本日午前1時32分、島根県を中心とした地震が起こりました。

震度5強と、ちょっと強めの地震だったようですね。

津波の心配は無いようですが、

余震が続いいているようですので、

現地の方々には十分に気をつけて欲しいですね。

それにしても、強めの地震って夜中に来ることが多いですよね。

怖いですねー。

 

 

さて。

婚約指輪や結婚指輪を作る時に、

指輪をどの素材で作るのか、

悩んでいる方が多いです。

今日はそのあたりのお話をします!

 

 

 

 

 

指輪の素材は何を選べばいいのか

 

 

現在、婚約指輪や結婚指輪の多くは、

ゴールドやプラチナを使って作られています。

また、数多くのデザインがある中、

どれを選んだらいいのか迷ってしまう・・・

そういう方がとても多いです。

 

 

まず、デザインは人それぞれ好きなものがあるので、

その話はしないことにします(笑)

問題はゴールドかプラチナか・・・

 

 

結論から言うと、ジュエルミキは

 

 

プラチナ

 

 

をお勧めしています!

 

 

プラチナをお勧めする理由とは

 

 

ジュエルミキがゴールドではなく、

プラチをお勧めしているには、

ちゃんとした理由があります。

 

 

①ゴールドは変色する可能性があること

②ピンクゴールドだと、アフターケアに支障が出る

 

 

などの、ジュエルミキが推奨する

 

 

ずっと使える指輪

 

 

相応しくない要素があるからです。

 

 

ジュエルミキがお勧めしたい指輪

 

 

ジュエルミキが皆様にお勧めしているのは、

毎日使用しても壊れない、

 

 

ずっと使える指輪

 

 

です。

ジュエルミキが指輪に対して

 

 

壊れる

 

 

という表現を使うのは、

日常的な使用で変形してしまうことや、

サイズが変わった時にサイズ直しができないこと

を指します。

 

 

おふたりの記念となる指輪だからこそ、

こういった「壊れる」というリスクを排除したいんです。

 

 

買ったけど着けられなくなった

 

 

となると、とても悲しいですよね。

 

 

婚約指輪や結婚指輪に相応しい選択

 

 

ジュエルミキが推奨する指輪は、

 

 

①プラチナであること

②アフターサービスができること

③耐久性が高いこと

 

 

この3つです。

この3つさえしっかりしておけば、

相応しい選択を間違いなくできると思います。

もちろん、ジュエルミキには、

この基準をクリアした指輪しか置いていません。

 

 

一生に一度しかない、

婚約指輪や結婚指輪、

まずはジュエルミキでご覧になられてみてはいかがでしょうか?

 

 

写真をクリックすると、お客様の声へリンクします。

 

 

 

 

ジュエルミキオーナーのブログはこちら