「婚約指輪は使わない」は嘘です。

世界中の皆様

おはようございます!

こんにちは!

こんばんは!

ジュエルミキのTAKUROです。

 

 

rings_婚約10

 

 

今日は、「婚約指輪は買わなくていい」という、

既婚女性の、めちゃくちゃしょーもない意見を

バッサリと切ります(笑)

 

 

 

 

まずはっきり言います。

婚約指輪をもらった既婚女性に、

 

 

「婚約指輪をもらった時、嬉しかった?」

 

 

こう質問すると、

 

 

「嬉しくなかった」

 

 

と答える人は0です。

 

 

照れ隠しで、

「嬉しかった!」

と素直に答えない人もいるかもしれませんが、

「嬉しくなかった」

とは絶対に言いません。

 

 

その女性は、女性として幸せな体験をしているのに、

「婚約指輪なんて使わないからいらないよ」

なんて言うのっておかしくないですか?

「あんたは幸せな体験しなくていいよ!」

って言ってるのと同じですよね?

 

 

「婚約指輪は使わなくなるから」

「もったいないから別なものにお金を・・・」

これもよくあるパターンのアドバイスです。

これは、いろんなことが考えられますが、

 

 

①ずっと使えない婚約指輪だった

②結婚指輪を着け始めてからも使えるデザインではない

③そもそも、もうサイズが合わなくなっている

 

 

ということが考えられます。

 

 

もし、

毎日使えるデザインだったら・・・

サイズがぴったりだったら・・・

使わないことなんて無いと思うんですよね!

 

 

だから、本当は婚約指輪って使うものなんです。

 

 

「使わない」

 

 

じゃなくて

 

 

「使えなくなってる」

 

 

が正しい言い方だと思います。

婚約指輪を貰える幸せを、自ら放棄するなんて勿体無いですよー!

 

 

あげる側の男性にも言わせてもらえれば、

彼女に幸せな瞬間を体験させられるのは、あなたしかいないんです。

必要とか不要とか、しょーも無いことを考える前に行動しましょうよ。

それが男らしさだと思うんですけどねー。

 

 

幸せな瞬間、それは誰かが決めるものではない、

自分たちが決めることなんですよー!
 

写真をクリックすると、お客様の声へリンクします。

 

 

 

 

ジュエルミキオーナーのブログはこちら