結婚するまでの基本的な流れ

世界中の皆様

おはようございます!

こんにちは!

こんばんは!

ジュエルミキのTAKUROです。

 

 

0_1735170

 

 

プロポーズはしたものの、「ここから先は何すればいい?」

なんて方も、意外と多いんじゃないでしょうか?

今日はね、大まかな流れを書きますね!

 

 

 

 

①ご両親へ挨拶

一般的には、彼女のご両親に挨拶に行くのが先です。

彼女のご両親へ挨拶に行く場合、

服装は必ずスーツを用いた正装で行きます。

たとえ、プロポーズ前から良好な関係を築けていたとしてもです。

彼のご両親へ挨拶に行く場合は、清楚な服装で行くと好感度が高まります。

両方のご両親から承諾を頂きましょう。

 

 

②ご両家の顔合わせ

通常はここで結納になりますが、「食事会のみ」という方も増えてきています。

結納か食事会のどちらにするかは2人だけで決めず

必ずご両家のご両親と相談しましょう。

また、ご両親の日程の都合や開催場所の希望も聞いてから決定すると良いですね。

 

 

③結婚

顔合わせが終わってから、入籍や結婚式ができるようになります。

文章にすると短いですが、ここに至るまでが大変です。

ご両家のご両親や兄弟たちは、これから家族になる人たちです。

上手に段取りを作り、最も身近な応援者になってもらいましょう。

 

 

さらに、②の顔合わせの時に婚約指輪があると、

彼女のご両親も喜ばれ、好感度UPですよね!

また、結婚式の日取りが決まったら、

結婚指輪のご用意もしていかなければなりません。

結婚指輪は、遅くても結婚式の3か月前に決めておくと良いですよ!

ですので、結婚指輪選びは結婚式の日取りが決まったら、

すぐに選び始めた方が良いですね♪

 

 

ジュエルミキは、婚約指輪も結婚指輪も取り揃えていますよー!

婚約指輪を持って、素敵なプロポーズをしみてませんか?

一生に一度、お二人にとって大きなイベントの1つです。

思い出に残るプロポーズにしませんか?

 

 

結婚指輪も、結婚が決まった後だったら、いつから着けても良いんですよ!

結婚式前であっても、結婚指輪を着けてデートするのも楽しいですよ♪

ただし、結婚式の1か月前には新品仕上げをしましょう。

そして、ピッカピカの結婚指輪で結婚式に挑みましょうねー!

 

 

サプライズプロポーズでドキドキしている男たち、

婚約指輪や結婚指輪を選ぼうとしている幸せなカップルたち、

そんな方々をジュエルミキは一生懸命に応援します!
 

写真をクリックすると、お客様の声へリンクします。

 

 

 

 

ジュエルミキオーナーのブログはこちら