男性の目線と女性の目線ではものの見え方が違っていると言われています。もちろん婚約指輪や結婚指輪も同じことが言えます。延岡で指輪を見るならぜひジュエルミキにどうぞ。

世界中の皆様

おはようございます!

こんにちは!

こんばんは!

ジュエルミキのTAKUROです。

 

 

先日ご来店されたお客様が、

「ジュエルミキさんは男の人が接客するんですねー」

と、話してくれました。

 

 

 

 

そうなんです。

ジュエルミキのブライダルリングは、

男性スタッフがご対応させていただいています!

ここからちょっとお話です。

 

 

女性と男性では、

本能的な感性が全く違っている

という脳科学の話がありました。

 

 

女性の脳は、

男性が「ほぼ同じ色」と判断する色を、

数色に見分けることができ、

さらにその中に

「好きな色と嫌いな色」

が分かれているとのことです。

 

 

例えば、女性には

好きなピンク色と嫌いなピンク色

に分けられる、ピンク色に塗った紙を用意しても、

男性には「全部同じ色」にしか見えないということです。

 

 

ですので、女性目線の方が

色彩感覚に長けているということになります。

 

 

一方、男性はというと・・・

形や機構を理解するのに長けていると言われています。

太古の昔、男の仕事は主に狩猟でした。

 

 

今のように、地図や標識などある訳でもない、

だだっ広い山や荒野を自在に移動していたので、

本能的に、瞬時に空間を判断したり、

瞬時に危険や安全を判断したりできるのが男性です。

 

 

ジュエルミキが考えるブライダルリングは、

・ずっと着けていられる指輪

・耐久性が高い指輪

がコンセプトです。

 

 

だからこそ、

「かわいい!」

とか、それだけで選べる指輪は置いていません。

むしろ、

「そういった指輪をブライダルリングと呼びたくない」

と思っています。

 

 

大変申し訳ないのですが、

「かわいいよねー、これいいよねー」

と選ぶようなブライダルリングは、

ジュエルミキには置いていません。。。

 

 

「一生ものだから、大切にできる指輪を」

「ずっと着けていたいから、耐久性の高い指輪を」

「この指輪を着けたら、ずっと幸せなんだろうなー!」

 

 

ジュエルミキは、

そういうことが大切だと思っているからこそ、

それに敵うブライダルリングをご提案しています。

 

 

だからこそ、ジュエルミキは

男性脳で結婚指輪を選んで頂くために、

ブライダルリングの販売は男性が行うようにしています。

 

 

多くの宝石店は、女性スタッフが対応されるお店が多いので、

ジュエルミキに入った瞬間、

「なに、なに、なに!この男の人!!」

なんて思うかもしれません(笑)

 

 

ですが、悪いようにはしません(笑)

 

 

幸せな結婚生活を送りたい

そう思っている方、是非ジュエルミキまでご来店くださいね♪
 

 

写真をクリックすると、お客様の声へリンクします。

 

 

 

 

ジュエルミキオーナーのブログはこちら