婚約指輪や結婚指輪にピンクゴールドはお勧めしていません。それは、ずっと使う指輪にピンクゴールドを勧めるのは無責任すぎるからです。延岡で婚約指輪や結婚指輪をお探しならジュエルミキまでどうぞ。

世界中の皆様

おはようございます!

こんにちは!

こんばんは!

ジュエルミキのTAKUROです。

 

 

最近、

「婚約指輪 ピンクゴールド 延岡」

「結婚指輪 ピンクゴールド 延岡」

「ピンクゴールド 指輪 延岡」

で検索をされてご来店されたり、

直接ご来店されてから

「ピンクゴールドの結婚指輪ってありますか?」

という質問をされたりするので、

ちょっとその辺りの話をしますね。

 

 

 

 

まず基本的なお話ですが、

18金という素材は、

 

 

金を75%含有している合金

 

 

です。

また、100%の含有しているのが純金です。

これが基本ですから、よく覚えてくださいね!

 

18金…75%が金の合金

24金…100%が金

 

 

純金のジュエリーをあまり見かけないのは、

現在の市場にはほぼ出回らないからです。

 

 

純金は柔らかすぎるので、

ジュエリーとしての耐久性がありません。

 

 

すぐに曲がったり折れたりして壊れてしまいます。

現在の60代以降の方が若い時代に、

純金が流行した時代もありましたが、

壊れてしまってクレームが多く、

すぐに無くなってしまったようです。

 

 

そこで、

 

 

金の純度を25%落とし、

あえて18金にすることで、

ジュエリーとして楽しめる

 

 

ということになるんですね。

 

 

ちょっと話が脱線しましたが、

 

 

ピンクゴールドとは、
18金のこと

 

 

です。

 

 

純金のピンクゴールドなんて

この世に存在しません。

 

 

「18金」と聞くと、

普通の金色のジュエリーをイメージする方が多いと思いますが、

18金という素材は、

 

 

25%の他の金属の配合を変えることで、

素材そのものの色が変化

 

 

するんですね!

 

 

一般的な18金(イエローゴールド)・・・金(75%)に、銀(12.5%)と銅(12.5%)

 

 

18金ピンクゴールド・・・金(75%)に銀(7.5%)と銅(17.5%)

 

 

18金ホワイトゴールド・・・金(75%)に、パラジウム(20%)銀(5%)

 

 

つまり、ピンクゴールドは、

 

 

銅の比率をあげることにより、

銅色を強く出した素材です。

 

 

銅色は、10円玉をイメージすると

とても分かりやすいと思います。

 

 

上記の配合比率は、あくまでも平均的なものなので、

メーカーにより多少の比率の違いがあると思ってください。

最近では、シルバーより変色しにくい、

パラジウムを入れるメーカーもありますよ!

 

 

よく、金のジュエリーは変色する

と言う方がいらっしゃいますが、

それは、金が変色している訳ではなく、

 

 

配合した、銀や銅が変色している

 

 

ということなんです。

金自体は経年変化で変色したりしません。

 

 

ですから、ピンクゴールドのジュエリーを購入する方は、

多少変色していく事を忘れないように

注意してくださいね!

 

 

でも、洗浄したり研磨することで、

すぐにキレイになりますから、

購入されたジュエリーショップで、

お手入れをお願いするのが良いと思います。

ちなみにジュエルミキは、

他店でご購入されたジュエリーでも、

喜んでお手入れを受け付けております!

 

 

やっと本題ですが・・・(笑)

ピンクゴールドのジュエリーには、

 

 

重大な問題

 

 

があります。

ピンクゴールドに必ず配合されている銅なのですが、

 

 

銅は、他の金属に比べて、

粘りが少なく、割れやすい性質

 

 

を持っています。

 

 

ピンクゴールドの指輪が曲がると、

曲がった部分に亀裂が入ったり、

折れてしまうという問題が起こります。

また、

後々に多くの方が必要になる、

サイズ直しもできない場合もあります。

 

 

つまり、18金ピンクゴールドを購入される方は、

プラチナを着けられるよりも、

注意して着けなければならないんですね。

特に性格的に大雑把な方は、

そこの部分も考慮して、

ピンクゴールドジュエリーを選んだ方が良いですね!

 

 

最後に最大の注意点ですが、

 

 

ピンクゴールドのジュエリーを購入する場合、

上記の説明程度の知識すら持っていない、

ジュエリーショップで購入される事はお奨めしません。

 

 

今までに、他店でピンクゴールドの指輪を購入して、

ジュエルミキに指輪を持って来られ、

僕が相談に乗った方が何人もいらっしゃいます。

 

 

・お客様が求めているから販売する。

・デメリットなんて説明したら売れなくなるじゃん。

・販売後はメンテナンスでなんとでもなるだろう(憶測)。

・そもそもデメリットなんて知らない

 

 

こんなお店が世の中にはたくさんありますから(笑)

残念ながら、延岡にもそんなお店はあります。。。

 

 

婚約指輪や結婚指輪は、

一生ずっと着けていく指輪になります。

だからこそ、

 

 

壊れるリスクが高いピンクゴールドを、

ジュエルミキはお勧めしていないんです。

 

 

一生着ける指輪だかこそ、

後悔しない指輪を選ばないといけないですよね!

最初の満足が一生の後悔になってしまうかもしれませんよ!

写真をクリックすると、お客様の声へリンクします。

 

 

 

 

ジュエルミキオーナーのブログはこちら