「婚約指輪や結婚指輪をピンクゴールドで造りたい!」そういった方は、ピンクゴールドが危険なことを知らないんです。延岡で婚約指輪や結婚指輪をお探しならジュエルミキまでどうぞ。

世界中の皆様

おはようございます!

こんにちは!

こんばんは!

ジュエルミキのTAKUROです。

 

 

台風21号が関西地方に大きな爪痕を残した後に北海道で巨大地震。

多数の方々がこの1週間で災害に遭われています。

自然災害は予測ができないものですが、

被災地の早急な復興を願うばかりです。

 

 

さて。

今日もピンクゴールドについて少しお話をしますね。

 

 

 

 

まず最初に。

 

 

ジュエルミキは、

ピンクゴールド製の

婚約指輪

結婚指輪

をお勧めしていません。

 

 

あ、勘違いしないでくださいね。

お勧めしていないのは、

 

 

婚約指輪

結婚指輪

 

 

だけです。

ファッションリングとしてなら、

おしゃれを楽しめるアイテムとして、

店頭でも販売しています。

 

 

そもそもジュエルミキは、

 

 

婚約指輪や結婚指輪は

ずっと着けてもらいたい

 

 

と考えています。

ですので、自信を持ってプラチナ製の指輪を、

ご来店された皆様にお勧めしています。

 

 

ピンクゴールドをお勧めしていないのは、

「前回のブログ」にも書いたのですが、

ピンクゴールドは粘りが少ない金属なので、

変形に耐えきれず亀裂が入ったり、

サイズ直しができなかったりします。

 

 

・亀裂が入って修理不可能だと言われた

・サイズが合わないけどサイズ直しができない

 

 

だから着けなくなった。

 

 

婚約指輪や結婚指輪に、

ピンクゴールドを選ぶことで、

 

 

このようなリスクが

非常に高まります。

 

 

 

だからこそジュエルミキは、

婚約指輪や結婚指輪に

ピンクゴールドをお勧めしていません。

 

 

他店を調べてみると、

 

 

・「ピンクゴールドは日本人に合う色だから」

・「繊細な女性らしさを表現したピンクゴールドの結婚指輪は女性の憧れ」

・「手の色にすっきり馴染み、指輪をしている違和感も無い」

・「イエローゴールドに比べると印象が柔らかくなる」

・「適度な華やかさがありかわいらしいデザインが多い」

・「イエローベースの明るい肌を持つ方に似合う。

濃いめの肌ならイエローが強いピンクゴールド、

白めの肌ならピンク味が強いピンクゴールドが似合う。」

 

 

などの、

「専門的な知識や感性を持っていますよー」

をアピールした内容の記事を書いていたりしますが、

婚約指輪や結婚指輪を販売しているお店が、

これから指輪選びをしようと考えている方々のことを、

真剣に考えているとは思えない内容です。

 

 

中には、メリットとデメリットを紹介して、

「うちはデメリットも紹介していますー!」

「他のお店みたいにメリットばかりだと嘘っぽいでしょ!?」

という、親切者気取りのお店もあります。

例えば、

 

 

メリット

黄色みを帯びた日本人の手に綺麗に馴染む色味

イエローゴールドと比べて柔らかな印象になる

プラチナやゴールド(純金)と比べると価格が安め

 

 

デメリット

銅を含むため、温泉、汗、経年劣化による変色がある

金属が固めのため、サイズ直しができないデザインもあり注意が必要

可愛すぎる色味やデザインだと老化した手に似合わなくなる可能性がある

 

 

というものですが、

 

 

これ、メリットに対するデメリットが、

とてもリスキーじゃないですか!?(笑)

 

 

「価格」とか「見た目」とか、

どうにでもなることがメリットとして書かれ、

価格や見た目で決めた、その代償として

「変色する」とか「修理不可」

「老化した手に似合わなくなる可能性」

なんて。。。

 

 

落とし穴すぎる!!(笑)

 

 

騙されちゃダメですよ!

買った結婚指輪が使えなくなる可能性が高い

と、ここにも自爆要素として書いてあるのに、

それでもそれを一生物の婚約指輪や結婚指輪にしますか!?

 

 

本当はデメリットなのに、

メリットかのように見せかけて、

文章を書いている内容もありますね(笑)

 

 

ハッキリ言います。

 

 

婚約指輪や結婚指輪を

ピンクゴールドで造るのは、

 

 

デメリットでしかない

 

 

んです。

 

 

見た目が可愛いから人気がある

これ、婚約指輪や結婚指輪にしたら売れるんじゃね!?

でも、デメリットが・・・

は!?デメリットなんて紹介したら売れなくなるじゃん!

よーし、うまいこと話して買ってもらおう!

 

 

極端に書くと、こんな怖いことが起こっています。

 

 

好みがあるのは分かります。

女性の憧れであるという意見も分かります。

でも、それでも婚約指輪や結婚指輪には、

ピンクゴールドはお勧めしません。

 

 

一生に一度の宝物になる指輪を、

ひと時の感情で決めてしまうのはとても危険です。

いろんな指輪をご覧になられるのは自由ですが、

ちょっと冷静になって考えると、

とてもいい指輪選びができるようになりますよ!
 

写真をクリックすると、お客様の声へリンクします。

 

 

 

 

ジュエルミキオーナーのブログはこちら