結婚指輪を着け始めたら、婚約指輪はどの指に着ける??答えは◯◯です!宮崎県延岡市で婚約指輪や結婚指輪、ダイヤモンドをお探しならジュエルミキまでどうぞ!

世界中の皆様

おはようございます!

こんにちは!

こんばんは!

ジュエルミキのTAKUROです。

 

 

 

さて、今日は

婚約指輪や結婚指輪をなどの

ブライダルリングを着けるに当たって、

初歩も初歩的なお話ですが、

「婚約指輪や結婚指輪はどの指に着けるの?」

ということについてお話をします。

 

 

 

 

答えからお話しますと、

婚約指輪や結婚指輪を着けるのは、

 

どちらも左手の薬指

 

 

です。

 

 

結婚指輪を左手の薬指に着けるのは、

割と多くの方が、

「当たり前でしょ」

と知っているようですが、

婚約指輪はそうでもないようです。

 

 

結婚指輪は左手の薬指に着けるから、

婚約指輪はどの指に・・・??

あ、もしかして右手の薬指・・・!?

 

 

という話もチラッと聞いたりします。

 

 

 

左手の薬指は、

 

 

愛を象徴する指

 

 

と言われています。

 

 

だから愛の誓いという意味が込められている

婚約指輪と結婚指輪のどちらも、

左手の薬指に着けるんですよー!

 

 

どちらも同じ指に着けるので、

2本の指輪を重ねて着けられると良いと思います!

 

 

ジュエルミキは、

「セットリング」という、重ねて着けるスタイルの

婚約指輪と結婚指輪をたくさん揃えています!

 

 

 

 

ぜひ一度ご覧になられてみてくださいね!

 

 

 

 

ジュエルミキオーナーのブログはこちら

 

 

ジュエルミキ楽天市場ショップのご案内


↑クリックすると楽天市場にジャンプします