婚約指輪や結婚指輪、プラチナ以外の素材で作ることはプロとしてオススメできません。その理由はプラチナ以外の素材は◯◯だからです。宮崎県延岡市で婚約指輪や結婚指輪、ダイヤモンドをお探しならジュエルミキまでどうぞ!

世界中の皆様

おはようございます!

こんにちは!

こんばんは!

ジュエルミキのTAKUROです。

 

 

さて。

婚約指輪や結婚指輪を作る時に、

指輪をどの素材で作るのか、

悩んでいる方が多いです。

今日はそのあたりのお話をします!

 

 

 

 

現在、婚約指輪や結婚指輪の多くは、

ゴールドやプラチナを使って作られています。

また、数多くのデザインがある中、

どれを選んだらいいのか迷ってしまう・・・

そういう方がとても多いです。

 

 

まず、デザインは人それぞれ好きなものがあるので、

その話はしないことにします(笑)

問題はゴールドかプラチナか・・・

 

 

結論から言うと、ジュエルミキは

 

 

プラチナ

 

 

をお勧めしています!

 

 

 

 

何故かというと、

 

 

ゴールドは変色する可能性があることや、

ピンクゴールドになると、

サイズ直しの際にキレイに仕上げられない

 

 

など、

 

ずっと使える指輪

 

 

相応しくない要素があるからです。

 

 

ですので、最近でも多い

 

 

「ピンクゴールドで婚約指輪を作りたい」

「ピンクゴールドで結婚指輪を作りたい」

 

 

という方々には、

 

 

「プラチナで作りましょ♪」

 

 

とお勧めしています。

もちろん、ピンクゴールドで作ると見た目は可愛いです。

憧れるのもわかります。

 

 

それでも敢えてジュエルミキが皆様にお勧めしているのは、

毎日使用しても壊れない、

 

 

ずっと使える指輪

 

 

です。

 

 

壊れる

 

 

というのは、

日常的な使用で変形してしまうことや、

サイズが変わった時にサイズ直しができないこと

を指します。

 

 

ですので、ピンクゴールドで指輪を作りたいという方、

作るのは構いませんが、

 

 

婚約指輪や結婚指輪などの

ブライダルリング以外の指輪にしましょう!(笑)

 

 

一生に一度しかない、

婚約指輪や結婚指輪、

是非、ジュエルミキのプラチナ製品で

造ってみませんか??

 

 

 

 

 

 

ジュエルミキオーナーのブログはこちら

 

 

ジュエルミキ楽天市場ショップのご案内


↑クリックすると楽天市場にジャンプします