結婚指輪はずっと着けるもの。そう考えている人は多いと思いますが、実は・・・。宮崎県延岡市で婚約指輪や結婚指輪、ダイヤモンドをお探しならジュエルミキまでどうぞ!

世界中の皆様

おはようございます!

こんにちは!

こんばんは!

ジュエルミキのTAKUROです。

 

 

結婚指輪はずっと着けていく

そう考えている方々はたくさんいらっしゃると思います。

でも、

「それができなくなる可能性が高い指輪を選ぼうとしている」

なんて誰も思っていません。

 

 

 

 

世の中で販売されている結婚指輪は、

数え切れないほど沢山ありますよね。

いざ「結婚指輪を選ぼう!」となった時に、

 

 

販売されている結婚指輪は全部見よう!

 

 

というのは、ネットを駆使しても、

時間的に難しいものですよね。

中には「遠方まで旅行がてら見に行く!」

という方もいらっしゃいますが、

多くの方が、気軽に見に行けるエリアで探しています。

 

 

とても残念なことですが、

世の中で販売されている結婚指輪には、

ずっと着けるに相応しい結婚指輪と、

そうでない結婚指輪が存在します。

 

 

全部が全部、

「おふたりの一生に寄り添うことができる結婚指輪!」

という約束ができないということになります。

 

 

どんな結婚指輪でも、

 

 

結婚式の当日に指輪の交換をし、

結婚式が終わったらケースに戻して、

それから一切身に着けずそのままにしておく

 

 

というのであれば、

結婚式当日に付いた多少の擦り傷等が残っているだけで、

見た目は変わらないまま一生残すことができます。

 

 

でも、ファッションリングと違って、

結婚指輪はずーっと着けたままにしておく指輪ですので、

常に衝撃や摩擦と隣り合わせです。

そんな過酷な環境を耐え抜く結婚指輪ですから、

耐久性が高くないと、壊れてしまう可能性も高いんです。

 

 

結婚指輪はずっと身に着けてもらいたい

 

 

そう考えているジュエルミキ が推奨する

COLANY(コラニー)の指輪は、

aura Platinum 950(オーラプラチナ950)

というプラチナを採用しています。

これは、指輪を作りやすいとの理由で一般的に採用されている

プラチナ900ではなく、

本当の耐久性を求めたからこそ採用したプラチナです。

一般的な素材とされるプラチナ900の1.5倍の硬度をもつプラチナで、

通常のプラチナと同じ輝きと照りを出すのに、

5倍以上の時間がかかる素材であると同時に、

硬度が高いために加工が非常に難しいという性質を持つ素材です。

 

 

 

 

これからずっと続く結婚生活の中で、

結婚指輪のトラブルでガッカリしてもらいたくない、

そう考えてジュエルミキは

COLANY(コラニー)の結婚指輪を推奨しています。

ぜひ一度ご覧になられてみてくださいね!

 

 

 

 

 

 

ジュエルミキオーナーのブログはこちら

 

 

ジュエルミキ楽天市場ショップのご案内

↑クリックすると楽天市場にジャンプします