お小遣い・・・潤子より

息子はお盆の間
親戚からお小遣いをたくさん貰いました。

息子のあさひです。


すごく嬉しそうに自慢していたので
「ラーメンが食べたいなぁ・・・」
と冗談で言うと
「僕が奢ってあげるわ!」
と太っ腹な答えが☆
それを聞いていたばーちゃんが
「ばーちゃんも食べたいな~」
「いいよ!食べたい人手を挙げて!」
当然そこに居たじーちゃんも
挙手してます。
そうして4人でラーメン屋さんへ=3
気持ち遠慮ぎみに注文し
計算してみると合計2300円!
多分本人は1000円ぐらいのつもりなんじゃ・・・
大丈夫かな??
しばらくすると・・息子の食べる手が止まったので
どうしたのかな?と見ると・・
壁のメニュー表をじーっと見つめてました。
何回も間違いないか計算をしたらしく
そしてやっぱり1000円どころじゃない事に気づき
固まってしまった様です。
でも大きな事言った手前
奢らないとも言えない状態に・・・
あんまり可哀相そうなので
「半分出そうか?」
と言うと
「え?いいと?でも・・・じゃあ僕が1300円出すね」
と申し訳なさそうな返事
それを見ていたばーちゃんが
「あっ!ポケットに700円入ってた!あっくんに小遣いあげるわ~」と
財布の中から小銭を集めて演技してくれました。
すると
「やっぱり全部一人で払う!」
とまた太っ腹になりレジへ
お店の人にも誉めてもらい
みんなの
「ごちそうさま」
という言葉に照れながらもすっかりご機嫌でした。
帰宅後、調子に乗り
残りの小遣いを全て貯金箱へ入れてしまったのですが
空けられない貯金箱の為
翌朝、かなり後悔してました(^ο^;)
いつも食べているお店ですがこの日は格別に美味しかったです♪