秋の訪れ・・・拓郎より

最近、朝や夜がとても涼しくなってきましたね。
日中はやっぱり暑いのに変わりはないのですが、
朝と夜だけでも涼しいのはやっぱり嬉しいです。


きょうは夏の暑さが和らぐ頃といわれる「処暑」。
明け方の空には「ひつじ雲」とも呼ばれる高積雲が広がり、
秋の訪れが近いことを感じさせた。
宮崎地方気象台によると、今朝の最低気温は延岡市で33.9度、
五ヶ瀬町鞍岡で20.3度。
寝苦しい熱帯夜から開放され、
朝、窓から吹き込む風は薄着の肌に冷たい新涼を運んでくる。
<平成18年8月23日 夕刊デイリー記事より抜粋>
これからどんどんと涼しくなっていきますね^^
心ばかし、日が短くなった気もします。
僕の好きな季節へ着々と足を運んでいるようですね^^