歯医者・・・潤子より

息子の前歯が10月に抜け、今だに生える気配がない・・・
心配になり友達の勤めている歯医者へ・・・


友達に見てもらうと
「前歯は生えてきそうだけど下の歯の方が心配かも??」
下の歯は3本抜けているのにスペースが無く中心の2本しか生えてきてないのです。
このままにして3本目が生えると歯並びが心配・・・
ということで先生と話をした結果、中心から3本目を抜歯することに!!
いまは下の片方だけですが、将来的には上下合わせて4本も抜くことになりそうです・・・
「今日は決心が付かないだろうからゆっくり考えてね」
という先生に対し
息子は
「今日抜いてもいいと?いいならもう抜いて帰る!!」
と言うと診察台に寝てます。
すごいやる気です(*?*)
しかし、まだしっかりと生えており根も長いのでかなり痛いとのこと・・
明日は学校だし、あせらなくてもすぐには生えてこないので
「すご~く痛いのよ?」「今日ごはん食べれないかもよ?」
と逆の説得です。
それでも頑として「今日がいい」という息子に
「おもしろい消しゴムあげるから、抜くのは冬休みにしようね!」
と友達が言うと
「うん。分かった!!」
即答でした・・・
この消しゴムは嫌がる子供にご褒美としてあげるものです。
まさか治療を辞めさせるのに使うとは・・・
しかし本当に楽しい消しゴムで
1つ選ぶのにかなりの時間がかかりました。
前から嫌がっていた虫歯の治療も
「虫歯も治す事にするわ」
と、消しゴムにまんまと釣られてました。
産まれた時から息子を見ている友達は
成長ぶりに感激したそうです。
(3才の時に大暴れしました;)
こんなに前向きでも、想像以上の痛みに驚くといけないので
「痛いのよ~」と繰り返し言い聞かせているのですが、
帰ってくる返事は
「抜かんと歯並びが悪くなるって言ってたし、痛くてもしょうがないわ」
・・・はい。おっしゃる通りです(T_T)
この度胸の良さ・・きっと私似です;
本当の痛さを知っても気持ちが変わらないといいんですけどね・・