チタンサークル〇●

こんにちは~ヾ(´∀`○)ノ

かなり寒くなってきた今日この頃・・・・

福岡の方では、初雪を観測したそうですね!!

南国九州も最近では気温が低いですね。

そんな寒い冬の訪れに心温まるリングをご紹介☆

 

 

 

 

 

 

 

 

チタンリングより「チタンサークル」

2人の無限の愛をリングに表しています。

小さい輪の方にダイヤモンドを1石留める事ができます!

こんな硬い素材に、ダイヤモンドを留められるってすごいですね~

職人ならではの技術です。

つけ心地もよくオシャレな発色が人と差をつけますね!

 

ブランカへ来ていただくともっとたくさんのリングが見られますよ.。゜+.(´▽`)。+.゜+・

たくさんの方のご来店をお待ちしております☆

 

 

<ダイヤモンドワンポイントコーナー>NO.4☆

 

皆様、お世話になります。久しぶりの投稿です。

前回より「WLD」のカットについて触れました・・・

とてもとても輝く

「Krown-K-Cut」

です!

そのカットについてより深くふれたいと思います。

 

ダイヤモンドは輝きを決める三つの要素として

・    ブリリアンス(ブライトネス)・・・白い輝き

・    ディスパーション(ファイヤー)・・・虹色の輝き

・    シンチレーション・・・光源の動きによる光のフラッシュ効果

から成り立っています。

「Krown-K-Cut」の特徴はなんと言っても「ブリリアンシィー」です。

「Krown-K-Cut」を施されることによって従来のダイヤモンドより

反射光は「強く」「白く」輝きます。

 

つまり、とてもとても輝くと言うことです!!!